(2022/6/10 更新) [DMM Game Player] Cドライブに勝手に突っ込まれるものまとめ

ほんと導入先設定させずに勝手にぽんぽん導入する系統のアプリを作るのやめてほしい
Cドライブは小容量のNVMe SSD を採用している人もいるのに、こういうことすると空き容量がいくらあっても足りない

一覧

C:\Program Files\DMMGamePlayer

DMMGamePlayer本体
ゲームクライアントは導入先を指定させてもらえるが、このアプリ本体は指定できない
2022/6/3時点、こちらの環境では 300MB前後

2022/6/10 追記:アップデートがかかると、後述のシンボリックリンクまで削除される都合でリンクが切られる

C:\ProgramData\Microsoft\Windows\Start Menu\Programs\DMMGamePlayer.lnk

これはスタートメニューのショートカット
ちょっと違うが、一応勝手に導入されるものなのでここに掲載

C:\Users\[ユーザ名]\.DMMGAMEPLAYERSDK

log ディレクトリのみがある
何らかのログを出すようだが、記事を書いている時点でなにかが出力されている様子はない
0バイト

C:\Users\[ユーザ名]\AppData\Local\dmmgameplayer5-updater

DMM Game Player 本体のアップデータが格納されている
削除して良い

C:\Users\[ユーザ名]\AppData\LocalLow\[ゲーム会社名]

これが一番問題
ゲームクライアント側でダウンロードしたファイルはここに格納される
大規模ゲームならば、数GB~数十GBのデータがここにダウンロードされることになる

確認しているゲームは下記

BNE\imascgstage : アイドルマスターシンデレラガールズスターライトステージ
Cygames\umamusume : ウマ娘プリティーダービー
disgaearpg\DisgaeaRPG : ディスガイアRPG
pokelabo\SINoALICE : シノアリス

2022/6/10追記:ディスガイアRPGはこのようにすると、毎度 0.1MB のアップデートをかけようとする

C:\Users\[ユーザ名]\AppData\Roaming\dmmgameplayer5

DMM GamePlayer の情報

C:\Users[ユーザ名]\AppData\LocalLow\Unity\pokelabo_SINoALICE

シノアリス固有の情報
Unity製らしい、Unityの仕様として作られているのでは

ファイルを移動させる

クソデカファイルたちを別ドライブに移動させる
ただ、移動させるだけだとアプリの構成が壊れ、起動しなくなる

そこで、「実体は別ドライブにあるが、そちらを参照させるようにする」方法 シンボリックリンクを使う
なお、「シンボリックリンク」という単語がわからない人はやらないこと
それを知らないレベルの人が、これを実施するのは危険

動作保証外なので、不具合が起こったら諦めてもとに戻すこと
あと、念のため引き継ぎコードを発行しておくこと

New-Item -Type SymbolicLink "元ファイルパス" -Value "実体ファイルパス"

ファイルを移動させた後、これをPowershellで実行する
元ファイルパスはそっくり元を真似る
でないとちゃんとリンクを見てくれないし意味がない


AdobeとかDTM系とかも結構リンク貼ってるので、
私のPCはリンクまみれでどれが実体かわからなくなってきている

そういう苦労も、「インストール先に全情報を格納」ってやってくれれば解消するので、
アプリを作ってる人たちはそういう考慮をしてほしい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Share via
Copy link
Powered by Social Snap